忍者ブログ
最初に空を飛んだ鳥は翼を広げた格好で  どのくらい助走をつけて地面を蹴ったんだろう?
[29]  [28]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [18]  [17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は真面目に語ってみようか、と思ったり思ってなかったり。(ぇ~…

金曜に、卒業記念っつー事で講演会があったんですよ。
「ホスピスから届いたいのちの授業」っていう題名だったんですけど、それ聞いて思ったのがね…

とは言っても、ちょっくら話さないとね。まぁ今回話したいのは、題名の「『存在』という必要な物体」の事なんだけど。

NARUTOって知ってます?あの忍者の漫画。その漫画のある巻で『白』っていう忍者が、
「誰からも必要とされない存在という事が苦しい」
って言ってるんだよね。
苦しいっつーのは身体的なモノとか心情的なモノとか色々あると思うんだけど、今回の場合は「心情的」な方ね。

私は今まで苦しいとか哀しいとか怖いっつーのは、根底に「死」っていう物があったんだけど、どうも違うみたい。
もちろん人によってそういう事は違うとは思うんだけど、講演会の話し聞いてからその根底には「存在の消失」っていうものがあるような気がする訳。ちょっとかっこつけて言ってみたけど。

いじめとかさ、何か隠されたりとか、嫌味言われたりとかさ。あれって確かに苦しいけど相手にされてんじゃん。
だけど、完全無視とか辛くない?大げさに言ったら、親にも先生にも兄弟にも相手にしてもらえないようなもんな訳。

いじめに限った話じゃないけどさ。
少なくとも私は嫌。多分1日もたないと思う。

それと、こんな事も「白」は言ってた。
「自分を好んで必要としてくれる人がいるのは嬉しかった」
やっぱさ。一人でも理解者が居てくれた方が救われるよね。きっと。
相手が理解者って思ってくれてるかどうかは分からないけど。さ。
だから私は一人でも多く誰かの理解者になれるようにがんばるよ。だれかが苦しみの根底の「存在の消失」になってしまわないように…。


                何が正しいのかは分からない。
                何が正しくないのかも分からない。
                だけど、
                何かが正しいことだけは分かる。

             =今日はそんなことを、より思った日=
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
迩夏 一仁の存在設定
HN:
迩夏 一仁
年齢:
24
性別:
女性
誕生日:
1993/02/07
職業:
中学生っす^^
趣味:
本(漫画 笑)を読みながらポルノのMD聞くこと★
自己紹介:
自称ポルノベイビイズです。笑
変人ですが、(ここ大切)PGの知識については人に劣る気はさらっさらありません!(殴打+連打
名前の由来はなっが~いので8月10日付けの記事を見てくださいvv
色々ですよ。諸君。
keeplovin pgunofficialfansite ポルノグラフィティ☆ドウメイ
新っっしい奴
(10/24)
(10/16)
(09/29)
(08/11)
(05/29)
QRコード(だってさ
  • Joujou
  • eternity labyrinth
  • 忍者ブログ

  • [PR]