忍者ブログ
最初に空を飛んだ鳥は翼を広げた格好で  どのくらい助走をつけて地面を蹴ったんだろう?
[149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

我が愛しのロックバンドが生まれて8歳と・・・。

私が幼稚園、あるいは小学校1年生のときですか。
金髪の兄ちゃんたちがブラウン管に出ているのを見たのは。

覚えてます。

そして今。
私はあの「金髪の兄ちゃんたち」に惚れています。
あの声に、あのギターに、あの歌詞に、あの曲に。

あ-、ポルノ好きでよかったなぁって。
ポルノに出逢えてよかったなぁって。
この曲聴けてよかったなぁって。

音楽聴いてる余裕がない人たちなんて、ほんっとに沢山居るのに。
自分ホント幸せだなって。


私の声が岡野さんと新藤さんに届くはずがない。
2人と私の間には大きな壁があって。
届くわけ、ない。


でもね、今年初ライブ行ってね、わかったんですよ。
届かないわけが無いって。

あんなに声張って、汗流して。
傍に来てくれる。目を見てくれる。

伝えようとしてくれてるんなら、自分達も同じくらい伝えようとしなくちゃ。


8年目。

いつまでもポルノグラフィティであり続けてなんて、言いません。

今はただ、逢えてよかったと。
出逢えてよかったと。

それだけを思います。


ありがとう。

お2人には負けられないくらい応援しますから。

                      。迩夏 一仁。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
コメントありがと!
ああ、もう素敵な文だなんて言わないで!
たいして素敵じゃないですよ!
晴一さんめっちゃ素敵。
昭仁さんめっちゃ可愛い。
なんか、呪文みたいだね(笑

一仁さんはアポロの時から知ってたんですか。
私は曲は知ってたんだけど、
歌ってる人達については、全く興味がなかったもので、
サウダージもアゲハ蝶も曲は知ってるのに歌ってる人に関しては全く知りませんでしたねぇ。
ポルノの顔をちゃんと見た時は既に、
「金髪の兄ちゃんたち」ではなかったんですよ。
メリッサあたりだったと思うので。

ほんとうにね、1999年の9月8日に戻れるなら、
そのときの私に、
「金髪の兄ちゃんたちをTVで見たらよく見とけ!」って言いたいですね。(笑

またツアーもあるみたいなので、
行けたらいいですね。
お返し遅くなってすいませんでした。
秋妃 URL 2007/09/14(Fri)22:13:07 編集
初めまして
はりこトラの穴からきました。
上演許可はどうすればいいでしょうか?
Kanade 2007/09/16(Sun)21:17:33 編集
Kanadeさま
初めまして。aliceです。
わざわざご連絡ありがとうございます。
返事が遅くなりました。すみませんでした。
Kanadeさまのほうにメールを差し上げたかったのですが、こちらの諸事情により、このような形となりました。ご理解ください。

「瑠璃~~」の上演でしょうか??
詳しいことを伺いたいので、上演される本のほうにコメントを頂きたいと思います。
どちらにしても、上演許可は出しますので・・・。
よろしくお願いします。
わざわざありがとうございました。
                  alice
一仁(alice) 2007/09/17(Mon)23:34:12 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
迩夏 一仁の存在設定
HN:
迩夏 一仁
年齢:
24
性別:
女性
誕生日:
1993/02/07
職業:
中学生っす^^
趣味:
本(漫画 笑)を読みながらポルノのMD聞くこと★
自己紹介:
自称ポルノベイビイズです。笑
変人ですが、(ここ大切)PGの知識については人に劣る気はさらっさらありません!(殴打+連打
名前の由来はなっが~いので8月10日付けの記事を見てくださいvv
色々ですよ。諸君。
keeplovin pgunofficialfansite ポルノグラフィティ☆ドウメイ
新っっしい奴
(10/24)
(10/16)
(09/29)
(08/11)
(05/29)
QRコード(だってさ
  • Joujou
  • eternity labyrinth
  • 忍者ブログ

  • [PR]