忍者ブログ
最初に空を飛んだ鳥は翼を広げた格好で  どのくらい助走をつけて地面を蹴ったんだろう?
[77]  [76]  [73]  [72]  [70]  [69]  [68]  [66]  [63]  [61]  [60
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いや~、良かった良かった。

思ったより面白かったぞ。アレは。
ちょっと伸ばしすぎかなって思ったけど。
読んでるとやっぱ世界にひきずりこまれていっちゃうね。アレは。


え?何かって?

ハリーポッターですよ!


※注:ここから先はハリーポッター第六巻の話、(オチまで)書いてあります。まだハリーポッターを読みきっておられない方、「知りたくないっ!」って方は回れ右をお勧めします。

死んじゃいましたね~。

ダンブルドア…。

哀しいなぁ…。

あの憎々しいスネイプめっ!!

ダンブルドア殺しやがってぇ・・・。
しかも「許されざる呪文」じゃん!
「アバダケダブラ」じゃん!

ふっざけんなぁぁぁぁ~!!!!

最後の訳者さんが書いてるトコに「本当にダンブルドアは死んだのか!?」
って書いてあったっ!
どういう事!?死んでない可能性があるってこと!?
どうなのよ~!!どうなの~!?

最後にダンブルドアとマルフォイが話してる所で初めてちょっとマルフォイに親しみ…っていうか悲しみを感じましたね。
ダンブルドアを結局、マルフォイは殺せなかった。
躊躇してたよね。
あのままスネイプがこなかったらきっとダンブルドアは生きてたし、マルフォイもダンブルドア側についてただろうね。


しっかし「半純血のプリンス」がスネイプだったとはね。
これもまた驚きです。


葬儀のシーンとかホントに読んでて目頭が熱くなった・・・。




しかし、ハリーがジニーとくっつくとはねぇ。
これもまたびっくりです。

ハーマイオニーとロンはくっついちゃうし。


7巻が最後ですね。
ちょっと残念です。
もっかい最初から読んでみます。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
迩夏 一仁の存在設定
HN:
迩夏 一仁
年齢:
24
性別:
女性
誕生日:
1993/02/07
職業:
中学生っす^^
趣味:
本(漫画 笑)を読みながらポルノのMD聞くこと★
自己紹介:
自称ポルノベイビイズです。笑
変人ですが、(ここ大切)PGの知識については人に劣る気はさらっさらありません!(殴打+連打
名前の由来はなっが~いので8月10日付けの記事を見てくださいvv
色々ですよ。諸君。
keeplovin pgunofficialfansite ポルノグラフィティ☆ドウメイ
新っっしい奴
(10/24)
(10/16)
(09/29)
(08/11)
(05/29)
QRコード(だってさ
  • Joujou
  • eternity labyrinth
  • 忍者ブログ

  • [PR]